top of page

新型コロナウイルス感染 終息のご報告(8/24時点)

7月25日より発生しておりましたつくしの里における新型コロナウイルス感染につきまして、8月23日に麻生区保健所への確認を行い感染が終息となりましたので、以下の通りご報告致します。




  感染期間:  2022年7月25日 ~ 8月21日


  フロア:   つくしの里 入所フロア


  陽性者:   利用者 22名 

              うち19名は療養期間を終了し、隔離解除済み

              うち2名は入院療養終了し、再入所済み

              うち1名は入院療養終了後、当施設には戻らず

            

         職員  7名

              7名全員は療養期間を終了し、復職済み



  対応状況:  8/23 麻生区保健所へ報告を行い、感染終息と認定

         各所の消毒および清掃を実施し、通常利用の為の原状回復を実施

         


         2階フロアの入退所を再開

         2階フロアのオンライン面会再開(8/26(土)より)



       

  発生より永らく、ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。

  今回の経験を今後の感染対策に活かし、皆様に安心して過ごして頂ける施設運営を

  行って参ります。

閲覧数:82回0件のコメント

最新記事

すべて表示

5月8日以降の当施設の対応について

2023年5月8日より、新型コロナウイルスの感染症分類上の位置づけが変更となることに伴い、感染対策は個人・事業者の判断が基本となるよう変更が行われました。 れいめい会およびつくしの里としましては、ご利用いただくご高齢者の方々の健康を第一に考え、以下の通り対応を行って参ります。 ご利用者様およびご家族様におかれましては、引き続き感染対策にご協力とご理解を戴けますようお願い致します。 施設をご利用いた

Comments


bottom of page