top of page

新型コロナウイルス陽性者の発生について

つくしの里において、新型コロナウイルスの陽性者が発生致しましたので以下の通りご報告致します。



  発生日:   2022年7月26日(火曜日)


  フロア:   つくしの里 2階フロア


  陽性者:   利用者 2名

            いずれも発熱症状あり

            呼吸器症状はなく、軽症。入院対応はなし

            隔離対応を行い所内にて療養

            7/27より経口治療薬(ラゲブリオ)処方開始 


         職員  2名 (1名は自宅にて発熱、1名は所内検査で陽性確認)

            いずれも発熱症状あり、軽症

            自宅待機にて療養中


  確認状況:  7/26に残りのフロア利用者様は全て陰性を確認、体調不良者なし

         フロアに関係する職員も上記1名を除いて全て陰性を確認

         感染対策を強化し勤務継続


         2階フロアの入退所を停止

         2階フロアのオンライン面会も中止


       

  今後の予定: 感染状況の確認の為、入所者の体調確認をこま目に実施

         必要に応じて検査を行い、感染の有無を確認

         保健所の指示に従い対応を報告および対応を実施



  ご心配をおかけして申し訳ありませんが、感染拡大防止・感染予防に努めて参ります。

  今後の状況につきましては、こちらにてご報告をさせて頂きます。

閲覧数:111回0件のコメント

最新記事

すべて表示

5月8日以降の当施設の対応について

2023年5月8日より、新型コロナウイルスの感染症分類上の位置づけが変更となることに伴い、感染対策は個人・事業者の判断が基本となるよう変更が行われました。 れいめい会およびつくしの里としましては、ご利用いただくご高齢者の方々の健康を第一に考え、以下の通り対応を行って参ります。 ご利用者様およびご家族様におかれましては、引き続き感染対策にご協力とご理解を戴けますようお願い致します。 施設をご利用いた

bottom of page