緊急事態宣言を受けての対応(延長)

4/7に神奈川県など全国7都道府県を対象として「緊急事態宣言」が出され、各サービス以下の対応を実施しております。

現時点で首都圏の感染者数の大きな減少がないことから、対応期間を 5/17まで延長 する事となりましたので、ご報告させて頂きます。

 ・つくしの里 入所/短期入所   新規入所受入停止、面会禁止の継続

                  オンライン面会の実施継続(利用可能時間10:00~17:00)

                  夜間受付の停止(対応時間は8:30~17:30)

 ・つくしの里 通所リハビリ    毎週水、土のどちらかの短時間利用に限定

                  入浴のみの提供とし、食事・リハビリは実施なし

                  利用時間は午前枠、午後枠(※利用枠は当社よりご連絡)

 ・すみれ 訪問看護        基本的に実施

                  ご利用者様との相談で日程変更等あり

 ・のぎく 訪問介護        基本的に実施

                  ご利用者様との相談で日程変更あり

 ・さくらそう 居宅支援      電話相談等は実施

                  訪問相談などの対面対応は停止

 ・新百合地域包括支援センター   電話相談等は実施

                  訪問相談などの対面対応は停止

  対応期間: 2020年4月8日 ~ 5月17日まで延長

5/18以降は入所、短期入所、通所リハビリテーションの段階的な再開を検討しております。首都圏の感染者数の減少傾向を見ながら随時判断して参ります。

なお、ご入所様へのご面会に関しましては、現時点では再開の目処は立っておりません。引き続きオンライン面会をご利用頂くようお願い致します。

ご利用に関してご不便とご迷惑をお掛け致しており申し訳ございません。

感染拡大防止への取り組みとしてご理解の程よろしくお願い申し上げます。

皆様におかれましても、感染予防を徹底し健やかにお過ごしください。

1回の閲覧0件のコメント