緊急事態宣言を受けての対応(延長)

4/7に神奈川県など全国7都道府県を対象として「緊急事態宣言」が出され、各サービス以下の対応を実施しております。

現時点で首都圏の感染者数の大きな減少がないことから、対応期間を 5/17まで延長 する事となりましたので、ご報告させて頂きます。

 ・つくしの里 入所/短期入所   新規入所受入停止、面会禁止の継続

                  オンライン面会の実施継続(利用可能時間10:00~17:00)

                  夜間受付の停止(対応時間は8:30~17:30)

 ・つくしの里 通所リハビリ    毎週水、土のどちらかの短時間利用に限定

                  入浴のみの提供とし、食事・リハビリは実施なし

                  利用時間は午前枠、午後枠(※利用枠は当社よりご連絡)

 ・すみれ 訪問看護        基本的に実施

                  ご利用者様との相談で日程変更等あり

 ・のぎく 訪問介護        基本的に実施

                  ご利用者様との相談で日程変更あり

 ・さくらそう 居宅支援      電話相談等は実施

                  訪問相談などの対面対応は停止

 ・新百合地域包括支援センター   電話相談等は実施

                  訪問相談などの対面対応は停止

  対応期間: 2020年4月8日 ~ 5月17日まで延長

5/18以降は入所、短期入所、通所リハビリテーションの段階的な再開を検討しております。首都圏の感染者数の減少傾向を見ながら随時判断して参ります。

なお、ご入所様へのご面会に関しましては、現時点では再開の目処は立っておりません。引き続きオンライン面会をご利用頂くようお願い致します。

ご利用に関してご不便とご迷惑をお掛け致しており申し訳ございません。

感染拡大防止への取り組みとしてご理解の程よろしくお願い申し上げます。

皆様におかれましても、感染予防を徹底し健やかにお過ごしください。

1回の閲覧

最新記事

すべて表示

12月および年末年始について

つくしの里におきましては、ご利用者様は感染の心配や体調不良などなく、穏やかに過ごされております。皆様のご理解とご協力の賜であると感謝しております。 現状の予想では年内および年明けまで状況は大きく変わらず、つくしの里の対応としても現状維持を継続させて頂くことが最善であると考えております。 今月および年末年始の対応としては以下の通りとさせて頂くこととなりましたので、引き続きのご理解とご協力をお願い致し

面会について

ご入所されている方へのご面会に関しては、現時点でも直接のお会い頂くことはお断りさせて頂いております。 感染拡大状況は一端減少傾向に転じたものの、十分な減少に至っている状況ではないと判断しております。 新型コロナウィルスはご高齢者への感染後のリスクが非常に高くなる傾向が強く、ご利用頂く皆様の健康を最優先に考えますと、対面でのご面会の再開時期はもう少し先になると考えております。状況の変化を注視しながら

現在の対応について(新型コロナ関連 令和2年9月)

現在、れいめい会およびつくしの里では新型コロナウィルス感染予防を前提においたサービス提供を実施しております。ご利用に際していくつかのお願い事項はございますが、入所、通所、訪問においては通常と大きく変わりなくご利用頂けている状況となります。 ご入所されている方へのご面会に関しては、現時点でも直接のお会い頂くことはお断りさせて頂いております。感染拡大状況は減少傾向に転じておりますが、ご高齢者への感染後

医療法人社団 れいめい会

住所:神奈川県川崎市麻生区

   上麻生3-14-20

 

TEL:044-969-3366        営業時間  8:30 〜 17:30

FAX:044-969-3322         (面会時間は 8:30 〜 20:00 の間可能です)

URL: www.reimeikai.care

© 2016 れいめい会. All rights reseved.