top of page

5月8日以降の当施設の対応について

2023年5月8日より、新型コロナウイルスの感染症分類上の位置づけが変更となることに伴い、感染対策は個人・事業者の判断が基本となるよう変更が行われました。


れいめい会およびつくしの里としましては、ご利用いただくご高齢者の方々の健康を第一に考え、以下の通り対応を行って参ります。


ご利用者様およびご家族様におかれましては、引き続き感染対策にご協力とご理解を戴けますようお願い致します。



  • 施設をご利用いただくご利用者様およびご家族様には手指消毒およびマスクの着用をお願い致します。

  • 対応する職員につきましても、同様に手指消毒およびマスクの着用を継続します。

  • 施設内は引き続き消毒および定時換気を実施します。

  • ご利用者様が愉しんでいただけるようレクリエーション、リハビリテーションへの取り組みを重視し、外部ボランティア活動の受入も再開いたします。

  • ご面会のルールにつきましても、ご入所者様の今年度のワクチン接種が終了した時点で見直しを行い、よりご利用いただきやすいルールへと変更を予定しております。

  • 万が一、施設内での感染が発生した場合、隔離対応および感染拡大抑制を図り、出来るだけ早期に終息するよう努めます。

  • 私どもの活動全てにおいて感染対策をベースに置きながらも、ご利用される方が安らかな日常生活を送っていただけるよう、バランスの取れた業務遂行および運営を行って参ります。



ご家族様には、今しばらくご不便をおかけすることもあるかと思いますが、ご理解戴けますようお願い致します。



 

閲覧数:155回0件のコメント

Comments


bottom of page